「内面の美」展示を終えて
無事に展示を終了しました。
お越し頂いた皆様ありがとうございました。

展示風景




右側3点
右側2点
5点出品。

広い空間での展示は久しぶりで、大きい作品も引きがとれ、私自身もゆったりと作品を鑑賞する事が出来ました。
飾り気のないシンプルな空間は、作品そのものの姿が現れていた様に思います。


こちらは、チャン・インヒさんの人の光と影が見れるような作品にソ・スビンさんの淡い水の妖精みたいな作品が写っている写真です。



中央4人が作家です。お世話になったギャラリー風の泉井さんと稲垣さんと記念撮影。

いつもは、言葉で現せない思いを感じとって欲しいと思いつつ、言葉が通じないとなると、言葉で伝えたくなる。話を聞きたくなる不思議。単純に共感出来ると嬉しいですね。


そして、こちらに展示した作品の一部を、ギャラリー風の常設展(期間:10/11~15)で引き続き展示させて頂く事になりました。
今回来れなかった方にも、是非見て頂けたら嬉しいです。
詳細はまたお知らせ致しまーす!







スポンサーサイト
芸術 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
「内面の美~beauty inside」グループ展のお知らせです。

展示のお知らせです。







◾️「内面の美~beauty inside」
◾️会期:2017年8月22日(火)~9月5日(火)
10:00~18:00 ※日曜休館・入場無料
初日16:00~18:00までオープニングパーティ

◾️場所:大阪韓国文化院 ミリネギャリー
http://www.k-culture.jp/info_news_view.php?page=1&cate=&number=948&keyfield=&key=
大阪市北区中崎2-4-2/地下鉄谷町線中崎町駅2番出口徒歩3分

◾️出品作家:
岸本恵美子
中田桃子
キム・テヨン
ソ・スビン
チャン・インヒ

◾️在廊日:8月22日

◾️詳細:
韓国のアーティスト3名のグループ「キム・ソ・チャン・ラボ」による企画です。
日韓女性芸術家5名によるグループ展です。
ギャラリー風の展示を見て声をかけて頂き出品する事となりました。

ーーーーーーー

結婚して新しい環境での制作はゆっくりですが続けられています。
少しですが、新作も出品しますので、
もし良ければお越しください。



芸術 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ART OSAKA 2016 展示を終えて
今年もART OSAKA は無事終了致しました。
見に来てくださった皆様ありがとうございました。
3日間という短い期間でしたが、濃厚な日々を過ごせました。
新しいお客様に出会えたり、古くからのお客様にも応援して貰えたりと、本当に制作の励みになります。作品がお嫁に行った事は何より嬉しかったです。

今年は、グランヴィアホテルの客室の窓に展示した作品もあり、26階の窓から見える遠くの山までの空気の層を見ながら作品を鑑賞出来る展示にしました。
「空気色」という私の描く緑のグラデーションと、実際の窓から見える空気のグラデーション、高層ビルに反射する光のグラデーション、とが時間とともに反応しあいギャラリーではない展示が出来ました。

展示風景







さて、次は冬頃に展示が出来ればと思っております。また決まり次第お知らせ致します。




芸術 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ART OSAKA 2016 展示のお知らせ
展示のお知らせです。


第14回目となる現代美術のアートフェアART OSAKA 2016に出品します。
http://www.artosaka.jp/jp/
会期:2016年7/1(金)~3(日)
プレビュー
2016年7月1日(金) 14:00ー20:00
※招待客・プレス関係者のみ
一般公開
2016年7月2日(土) 11:00ー20:00
2016年7月3日(日) 11:00ー19:00
※入場はフェア終了の1時間前迄。
フェア会場
ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
出展ギャラリー数 53ギャラリー
入場料 ¥1,500- / 1 day pass
※チケットは当日、ホテル26階のフェア受付にてお買い求め下さい。


私は、ギャラリー風 (6003室)から出品してます。
7/1・7/2在廊しております。3日は搬出の為18:30~は在廊予定です。
この時間にブースにいない場合はうろついているかもしれないので、オーナーに声をかけてもらえたらと思います。お待ちしております!

芸術 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
「カロンズ大賞展」を終えて
グループ展、無事に終了しました。
見に来てくださった方々ありがとうございました。会期中は、ずっとお会いしたかった方に作品を見て頂けたり、審査員の方々に色んな意見を頂けたり貴重な時間を過ごす事が出来ました。残念ながら大賞は取れませんでしたが、準大賞を頂きましたので、7月1日~3日に開かれる「ART OSAKA 2016」に少しですが、出品させて頂ける事になりました。ART OSAKAについての詳細は後日ご案内します。

展示風景
タイトル「孵化する空気色」
Acryl on panel 2016年






左の3点は野村ルイ子さんの作品です。

今回の作品は再び原点に帰り、マスキングテープを使って制作しました。指で描いたりする自由な表現とこれまでの手法が画面の中で一つになった作品です。

次の作品はどんな表現方法になるか自分でも分かりませんが、ART OSAKAで新しい作品を見てもらえる様に頑張りたいと思います。

ありがとうございました。




芸術 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop